PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキングに投票お願いします | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

その他:朶思大王がいねぇよ

結構苦労したその他英傑伝のラスト、孟獲三連戦。失敗するとまた1戦目からやりなおし、しかもスキップできない会話が長いので面倒なんで疲労感が倍増。それもどーにかギリギリカウントゼロで朶思大王ヌッ殺してクリア~、対人戦やらないのでひととおりやることやってしまった感じ。まあ色んなデッキ作って激難モードで遊ぶか~っていつも8戦目で一方的に虐殺されるので微妙なんスけどさ、、、とりあえず孟獲のおさらい

1戦目:再起の法

3戦ともポイントは「孟獲をとりあえず突撃させる」かなと。やつは超活なんで復帰が早い、敵に伏兵あるならとりあえず奴に踏ませてさっさと早めに「飯くってねーだけだ!」(退却)させて早めに復活させたほうが得そう。1戦目は特別注意するとこはなく、象をズカズカ突撃させて壁際とかに挟むくらい?

2戦目:再起の法

なるべく早めに孟獲で伏兵を踏む、敵陣で象をいったりきたりさせて伏兵は踏む、敵が退却して回復したりしてると時間切れにされるので一応考えて戦う必要がある。右サイドで攻めて、左を攻め込ませる。左で攻城してきたら夫人で横方向に計略で突撃かます、右から攻めたやつで左サイドから逃げるやつがいたらフタしめる。みたいな感じ。こっちの部隊編成はできないので、とりあえず象ばっか

3戦目:増援の法

20カウント以内に伏兵してる朶思大王を踏んでしかも倒す必要があるので、結構苦労した。コスト1で部隊を追加できるので、時間が短いので突撃すること考えて馬か、伏兵が強いやつかって感じかと思って、雛氏を選択。孟獲突撃、続いて雛氏の伏兵も突撃、理想としては孟獲で朶思大王を踏んで、雛氏の伏兵を踏ませるんだけど、まあ雛氏の伏兵は他の一般兵に踏まれる(´Д`。)まあそれでも時間がないので、とりあえず乱戦状態に持ち込んでおいて馬で連続突撃をかます。もーとりあえず馬以外はみんなで乱戦♪なんだけど20カウントっていうのがクセモノで孟獲が朶思大王を踏む前にやられたり、なかなか朶思大王が見つからなかったりするとそれだけで間に合わなくなるかんな~誰かが退却してる暇もないので、兵法は増援の法にしといて、もったいぶらずに適当なところで使ってあげるがよいでしょう。馬2部隊で乱戦かましたところに突撃かますっていう方が早かったかもな、、、



ソフトバンクには、やっぱり気が抜けない

スーパーボーナス加入時に「スーパー便利パック」「スーパー安心パック」に強制加入させられる。「スーパー安心パック」3ヶ月無料なので、軍人の場合は1月中に解約すれば無料期間中に解約ということで金は騙しとられないハズ。ウェブで手続きができる「My Softbank」上で確認すると、契約しているオプションのところには「スーパー安心パック(無料)」と表示されている。オプション変更画面でもラジオボタンで選択可能になっているところが、既に「無」にチェックがついているので「大丈夫か?」と不安になりながらも2月に突入。2月になってもオプション契約の画面には「スーパー安心パック(無料)」の表示が、、、めんどくさいけど電話で確認してみる、やっぱり契約されたままで、今解除したら日割りで2月分の金が取られるということ。My Softbankの画面での表示で無料って表示されたままの旨をオペレーターに伝えると、「情報の反映が遅れてるのかもしれません」だとか。オペレーターにブチ切れてもしょうがないし、めんどうなのでとりあえず今月まで無料期間の「スーパー便利パック」も一緒に解約。でもみんなこれだと絶対にスゲー文句いう人とかいんじゃないの?強制契約させといて解約手段が電話か店までいかんと駄目って。しかも契約切れてるのに次の月の月初は「無料」の表示のまま、また総務省とかに怒られたりすればいいのに、、、

ってことで、やっぱりソフトバンクは「こっちを騙そうとしてるサギ師だと思って用心深くつきあうのがいい」って結論。実際にやられたし

ランキングに投票お願いします | 三国志大戦DS | 07:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tomojin.blog17.fc2.com/tb.php/506-d5243303

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。